2020年3月28日土曜日

【no.65】金継ぎワークショップ開催決定

福島県いわき市で活躍する陶芸家、
kusano utsuwa studio(クサノ ウツワ スタジオ)さんによる
金継ぎ教室を開催します。ご予約受付中。

詳細は以下。




\ 参加者募集 /

『簡易金継ぎワークショップ』



━━━━━━━━━━━━
欠けたり割れてしまった器を直して、日本の伝統的な金継ぎの技法を体験します。
━━━━━━━━━━━━

*今回のWSでは漆の代用素材、新うるしを使い、金粉ではなく真鍮粉で繕うため安価でできる「簡易金継ぎ」です。
(接着剤等を使用するため修復後、食器としての使用は推奨しません)

―

【日時】
1回目 5月16日(土)10:00〜11:30
2回目 5月23日(土)10:00〜11:30
*2回で完成する講座となります

【場所】
CAFE Kiitos(カフェキートス)

【料金】
2回で4,200円(材料費込)

【予約方法】
Kusano utsuwa studioの各SNSのDMか
kusano.utsuwa.studio[@]gmail.comまで
※[@]を@にして送信ください。

【対象】
高校生以上
定員8名
*「新うるし」(擬似うるし)を使用するためかぶれないとは思いますが、皮膚が弱い方はご遠慮ください。

【持ち物】
❶ 欠けや割れのある直したい器
破損した陶器を2、3点お持ちください

*欠け 1つの器で欠けは3箇所程度まで
*割れ 割れた数が3つ以下(粉々になっているものは金継ぎできません)
*1つの器の大きさは20cm×20cm程度まで
(わからない場合は別途[kusano utsuwa studio]へDMなどでご相談ください)

❷ 持ち帰り用の箱
*1回目終了後、1度自宅に持ち帰って乾かし、2回目にお持ち頂きます。お持ち帰り用の段ボールなどの箱をお持ちください。(修復部分が触れないようにお持ち帰りいただくため)

❸ 汚れても良い服装・マスク
基本汚れ作業ではありませんが、塗料や接着剤が付く可能性があります。
マスク着用ください。

―

【注意事項】
*参加いただけない日がある場合でもキャンセルのご返金はいたしかねます。

*ヒビ割れ部分が激しい場合、修復は効果が見込めないことがあります。

*継いだものは、常温(60℃以下)での使用を想定し、オーブン/電子レンジ/食洗機/研磨剤/たわしなどは使用できません。

*昨今の新型コロナウィルスの状況を鑑みて、国からの要請などがあった場合やお客様の安全を第一に考えてWSを中止にすることもございます。







2020年3月7日土曜日

【no.64】キートスラジオ vol.7 出来ました

第7回目となる《キートスラジオ》を公開しました。


キートスラジオとは…
2016年からやっている、CAFE Kiitosがお送りするラジオ番組。毎回、気になる方をお呼びして楽しい話を伺います。これまでの放送はこちら

キートスラジオ


今回お話を聞いたのは、橋本酒店community cafe&bar 運営 嶌千明(しま ちあき)さん


いわき市常磐湯本町にある創業100年以上になる橋本酒店の一画で、タイ料理店【橋本酒店community cafe&bar】を運営されています。

これだけ聞くと、本当聞きたいことがいっぱいです。



◆ 酒屋さんの一角で?


◆ なぜタイ料理?


◆ community cafe&barとはいったい?


…等々







そして噂によると、夜な夜な《Yumoto night》というDJによる音楽イベントも開催しているといいます。


これは、ぜひ我らが《キートスラジオ》にお呼びしてお話を伺いたい!となりまして、今回第7回目となる《キートスラジオ》にご出演いただきました。
下記からどうぞ。





橋本酒店Facebookページ










2020年3月2日月曜日

【no.63】【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.4(ノルウェー編)

クリエイターとコラボして、CAFE Kiitos公式グッズを作る企画の第4弾です。

CAFE Kiitosの人気メニューでもあるフルーツティー、全5種類それぞれイメージから、5つのデザインを作っていきます。

コラボするのは、イラストレーター・フォトコラージュアーティストのMika Itoh/伊藤美香さん。


プロフィール
**************************************
Mika Itoh/伊藤美香

イラストレーター・フォトコラージュアーティスト
1990年 茨城県北茨城市生まれ。
幼少期から図画工作とお絵描きに勤しみ、現在は会社員とクリエイターのパラレルワーカー。
水彩絵の具・iPadを用いた温かみのあるイラストとドローイング、フォトコラージュなど。
**************************************


第4弾となる今回、モチーフとなるフルーツティーは《ノルウェー ブレンド》

飲んだことのない方のために、《ノルウェー ブレンド》の説明をしますと…


夜中に太陽が輝くミッドナイトサンという現象が見られるノルウェー。
太陽のきらめきをイメージし、太陽の光をいっぱいに浴びたグレープとハイビスカスがうっとり夢見心地にさせてくれるフルーツブレンド。


そして最後には、抽出後の茶葉やドライフルーツもはちみつを付けて食べることができる満足感のある一品で、キートスでも人気のメニュー。



 



※ちなみに前回のデザイン(デンマーク編フィンランド編スウェーデン編)や、どんな思いで制作したか等クリエイターへのインタビュー記事はこちら。ぜひ併せてご覧ください。

インタビューへ







さて、ここからが本題。
今回はこんなデザインになりました。







そして、完成したコラボグッズが以下。Tシャツはもちろん、スウェット、サコッシュ、マグカップ、トートバッグ等々たくさん。
すべては載せられないので、ここには一部を抜粋して掲載しています。


【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.4




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.4




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.4




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.4




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.4




すべてのコラボグッズは、こちらで詳しくご覧&ご購入いただくことができますので、ぜひのぞいてみてください。

オンラインショップへ



説明を追加





2020年2月1日土曜日

【no.62】【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.3(スウェーデン編)

クリエイターとコラボして、CAFE Kiitos公式グッズを作る企画の第3弾です。

CAFE Kiitosの人気メニューでもあるフルーツティー、全5種類それぞれイメージから、5つのデザインを作っていきます。

コラボするのは、イラストレーター・フォトコラージュアーティストのMika Itoh/伊藤美香さん。


プロフィール
**************************************
Mika Itoh/伊藤美香

イラストレーター・フォトコラージュアーティスト
1990年 茨城県北茨城市生まれ。
幼少期から図画工作とお絵描きに勤しみ、現在は会社員とクリエイターのパラレルワーカー。
水彩絵の具・iPadを用いた温かみのあるイラストとドローイング、フォトコラージュなど。
**************************************


第3弾となる今回、モチーフとなるフルーツティーは《スウェーデン ブレンド》

飲んだことのない方のために、《スウェーデン ブレンド》の説明をしますと…


ファッションやインテリアに代表されるような、おしゃれでポップなイメージから、みずみずしく弾けるような甘酸っぱいピーチをメインに、香ばしいカラメルをブレンド。


そして最後には、抽出後の茶葉やドライフルーツもはちみつを付けて食べることができる満足感のある一品で、キートスでも人気のメニュー。



 



※ちなみに前回のデザイン(デンマーク編フィンランド編)や、どんな思いで制作したか等クリエイターへのインタビュー記事はこちら。ぜひ併せてご覧ください。

インタビューへ







さて、ここからが本題。
今回はこんなデザインになりました。






そして、完成したコラボグッズが以下。Tシャツはもちろん、スウェット、サコッシュ、マグカップ、トートバッグ等々たくさん。
すべては載せられないので、ここには一部を抜粋して掲載しています。


【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.3




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.3




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.3




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.3





【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.3




すべてのコラボグッズは、こちらで詳しくご覧&ご購入いただくことができますので、ぜひのぞいてみてください。

オンラインショップへ








2020年1月10日金曜日

【no.61】【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.2(フィンランド編)

クリエイターとコラボして、CAFE Kiitos公式グッズを作る企画の第2弾です。

CAFE Kiitosの人気メニューでもあるフルーツティー、全5種類それぞれイメージから、5つのデザインを作っていきます。

コラボするのは、イラストレーター・フォトコラージュアーティストのMika Itoh/伊藤美香さん。


プロフィール
**************************************
Mika Itoh/伊藤美香

イラストレーター・フォトコラージュアーティスト
1990年 茨城県北茨城市生まれ。
幼少期から図画工作とお絵描きに勤しみ、現在は会社員とクリエイターのパラレルワーカー。
水彩絵の具・iPadを用いた温かみのあるイラストとドローイング、フォトコラージュなど。
**************************************


第2弾となる今回、モチーフとなるフルーツティーは《フィンランド ブレンド》

飲んだことのない方のために、《フィンランド ブレンド》の説明をしますと…

森と湖の美しいフィンランド。そんなフィンランドの風景をイメージして、ピーチやアプリコットで透明感のある味に仕上げたブレンドティー。

アプリコットの甘酸っぱさがピーチの甘さと溶け合う、うっとりするフルーツブレンドです。
そして最後には、抽出後の茶葉やドライフルーツもはちみつを付けて食べることができる満足感のある一品で、キートスでも人気のメニュー。



 



※ちなみに前回のデザイン(デンマークブレンド編)や、どんな思いで制作したか等クリエイターへのインタビュー記事はこちら。ぜひ併せてご覧ください。

インタビューへ







さて、ここからが本題。
今回はこんなデザインになりました。










そして、完成したコラボグッズが以下。Tシャツはもちろん、スウェット、サコッシュ、マグカップ、トートバッグ等々たくさん。
すべては載せられないので、ここには一部を抜粋して掲載しています。


【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.2




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.2




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.2




【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.2




すべてのコラボグッズは、こちらで詳しくご覧&ご購入いただくことができますので、ぜひのぞいてみてください。

オンラインショップへ








2019年12月6日金曜日

【no.60】《キートスラジオ》お手伝いスタッフ募集(ボランティア)

実は、不定期で《キートスラジオ》を配信しているキートス。

《キートスラジオ》とは、CAFE Kiitosがお送りするラジオ番組。毎回地域の気になる方をお呼びして楽しい話を伺っています。

これまでに、様々な方に出演いただきました。キートスラジオの様子はこちら→▷ (Click!)






そんな《キートスラジオ》ですが、只今、お手伝いスタッフを募集しています。(ボランティアスタッフになります)


主にお任せしたいお仕事内容としては、インタビューの字起こし作業になります。

パソコンが使える方ならよいです。
収録時の空気感も知っていただくとよいかと思うので、予定が合えば収録にも参加いただければと思います。(2020年1月以降収録予定あり。)

また、その他にも動画に字幕やテロップを入れたりしたいので、そんな作業に興味がある方なら尚嬉しいです。

これまでの《キートスラジオ》ご覧いただくと分かるかと思うのですが、このように字幕が入っています。
これは、私がキートスの経営の“ かたわら ”やっていたのですが時間がなく、手が足りないのです。
ですので、字幕の入れ方、使用ソフトなど、ノウハウや知識なども惜しみなく伝授します(どこかで役に立つかも知れません!)
たとえ初心者でもやる気があればOK。

また今後のキートスラジオの全体に関しても、もし信用できる人ができたら、企画内容含めどんどんお願いして任せていきたいです。そんな一員になってくださる方がいたら幸いです。




《お任せしたいお仕事内容》

① インタビュー動画の字起こし(在宅でOK)
② 収録時のサポート(予定が合えば)
③ 動画の文字入れ、加工、編集(難しくないので教えます)
最低限①のみでも結構です。②③もお願いできたら嬉しいです。

※形態としては、ボランティアスタッフになります。恐れ入りますが、アルバイト料などは出ませんのでご了承の上お申し込みください。

《応募条件》

・パソコンがご自宅にあって、文字入力など簡単なパソコン作業ができる方
※定員になりましたら募集を締め切らせていただきます。
《申し込みの流れ》

下記の[応募フォーム]のボタンより応募
※お名前、連絡先、応募理由を書いてください。


ご応募お待ちしております。





・・・・・注意事項・・・・・・
暴力団関係者、反社会的行為・布教活動・宗教活動・政治活動・違法なセールス・悪質な勧誘・マルチ商法などにあたる行為、犯罪行為および公序良俗に反する行為をする、又はしていると弊店が判断した場合は、お断りさせていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・




2019年12月5日木曜日

【no.59】年末年始の営業について

2019年の年末年始の営業については、以下のようになっております。
あまり変わらず、火・水定休で、12/30(月)まで通常営業。
早めにご提示。どうぞ旅行や帰省のご予定などに組み込んでくださいませ。




12/28(土)11:30-19:00(通常営業)
12/29(日)11:30-18:00(通常営業)
12/30(月)11:30-19:00(通常営業)
12/31(火)-  1/8(水)休み
以降通常営業




2019年12月1日日曜日

【no.58】公式グッズ完成記念 インタビュー

前回、イラストレーター・フォトコラージュアーティストのMika Itoh/伊藤美香さんとのコラボグッズ完成のお知らせをしましたが、これを記念して聞きたいことを聞いてみました。
全コラボグッズは、こちらで詳しく見ることができます。購入も可。

全コラボグッズへ




no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
私は、人のクリエイティブな発想がどこから来るのかということにちょっと興味があるのですが、このりんごのデザインは、どんな場面で、いつ思いついたんでしょうか? よくアーティストの人とかって、発想が夜中に降りてくるとか言いますよね(笑)。また、なぜこのモチーフ(りんごとか人魚姫の尾)にしたのでしょうか?









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
フルーツティーのグッズを作成するにあたって、5種類の絵柄を統一する必要がありました。デンマークのモチーフの構想を練るより前に、他のモチーフのラフスケッチを描き出したのですが、どのモチーフにも必ず『その土地の名物』の要素を盛り込んでいたので、「じゃあ、デンマークといえば何?」と思い、『人魚姫』を選びました。
















no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
平面なのに、奥行きが感じられてりんごが立体に見えてくるのがすごいと思ったのですが、工夫したポイントやこだわった部分など教えてください。









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
ヘタの部分を立体的に描くことで、りんごのモチーフ自体に厚みを持たせました。 人魚姫の尻尾の部分は平面的なディテールだったので、奥行きを出すための策です。









no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
逆に苦労したところは?









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
『人魚姫の尻尾』と言ってはいるのですが、このモチーフには『人』の要素が無いんですよね。尻尾だけで。 最初は人間(上半身)もキッチリ描く予定だったのですが、あまり複雑な絵柄にしたくなかったので、尾ひれを(ここ重要)なんとなくフリル状にすることで人魚姫を表現しました。 あとは、グッズを購入してくださった方がそれぞれ解釈してくださればいいなと思います。









no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
この画の制作時間はどれくらいですか?









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
ラフスケッチ・レイアウト・データの処理を含めて約10日間です。









no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
ツールは何で描いているのですか?









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
iPadと、ドローイングアプリ『ProCreate』を使用しました。 データの処理はイラレとフォトショです。


















no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
以前、伊藤さんのインスタの、この焼き鳥のドローイングにすごく感動したのですが、この時はツールは何を使って書いているのでしょうか?今回の書き方との違いなど教えてください。 焼き鳥の絵は、アナログと聞いたことがありますが、デジタルで、ipadでも同じことは可能でしょうか?









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
焼き鳥のイラストは、水彩絵の具・シャープペンシル(芯はHB)・白のクレヨンで描いたアナログ作品です。 焼き鳥はとにかくリアルに描くことに徹しましたが、今回のグッズのイラストはデザイン重視で、お客様の想像を膨らませるようなものにしました。 デジタル(ipad)でもリアルな絵は描けると思いますが、水彩絵の具のにじみ感が好みなので、今後も(リアルなタッチのイラストは)アナログで描きたいです。














no-img2″>
 <figcaption class= Kiitos
私も絵が好きで、たまに描いたりします。キートスのお客さんでもクリエイティブな人が結構多くて、描きたいって人も結構いるので、 上手に書くポイント、色つけのポイントなどあれば教えてください。以前、キートスで「お絵かき講座」をやってもらった時、教え方が的確だなぁと思ったりしました。









no-img2″>
 <figcaption class= Mika Itoh
上手・下手はあまり意識しないこと。自分自身が納得のいくように描くのがベストです。意識しだすと、「あの人は私より絵が上手だから、私なんて・・・」ってなって、継続できなくなっちゃうんで。『どうせ私の絵なんて』って私もたまに落ち込むことがあるから、まあ、説得力に欠けるかもしれませんが。要するに『あまり真剣に向き合わない』ということでしょうか(笑)








以前、CAFE Kiitosで行われた、お絵かきワークショップの様子↓










【no.57】Kiitos × クリエイター 企画始動

CAFE Kiitosの人気メニューでもあるフルーツティー、全5種類をそれぞれイメージして、5つのデザインのCAFE Kiitos公式グッズを作る企画がスタート。

コラボするのは、イラストレーター・フォトコラージュアーティストのMika Itoh/伊藤美香さん。


プロフィール
**************************************
Mika Itoh/伊藤美香

イラストレーター・フォトコラージュアーティスト
1990年 茨城県北茨城市生まれ。
幼少期から図画工作とお絵描きに勤しみ、現在は会社員とクリエイターのパラレルワーカー。
水彩絵の具・iPadを用いた温かみのあるイラストとドローイング、フォトコラージュなど。
**************************************


これから毎月一度、5回に渡って、発表していきます。

どんなデザインになるのか、毎月のリリースをどうぞお楽しみに。
※ちなみに、今回のデザインについてやクリエイティブな秘密についてあれこれインタビューしてますので、こちらも併せてご覧ください。 インタビューへ




そして、初回のモチーフとなるフルーツティーは《デンマークブレンド》

 飲んだことのない方のために、《デンマークブレンド》の説明をしますと…
《デンマークブレンド》は、デンマークの有名な童話、赤い尾びれの『人魚姫』をイメージして、真っ赤に熟した豊潤なりんごを使ったフルーツティー。

りんご以外にもシナモンやバニラ等もブレンドし、よりリッチで奥行きのある味わいとなっています。そして最後には、抽出後の茶葉やドライフルーツもはちみつを付けて食べることができる満足感のある一品で、キートスでも人気のドリンクのひとつです。




 

さて、ここからが本題。

まずは、どんなデザインになったかというと…





シンプルで平面なのに、奥行きが感じられる迫力のある画になっていて、思わずうまいなぁと唸ったのでした。

そして、完成したコラボグッズが以下。Tシャツはもちろん、スウェット、サコッシュ、マグカップ、トートバッグ等々たくさん。
すべては載せられないので、ここには一部を抜粋して掲載しています。


【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.1

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】トートバッグ

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.1

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】マグカップ

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.1

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】ビッグショルダーバッグ

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】シリーズ vol.1

【CAFE Kiitos × Mika Itoh】ビッグシルエットスウェット

個人的には、ビッグシルエットスウェット、すごくかわいいなと。


すべてのコラボグッズは、こちらで詳しくご覧&ご購入いただくことができますので、ぜひのぞいてみてください。










2019年10月19日土曜日

【no.56】CAFE Kiitos 5周年

CAFE Kiitosは、11月1日で5周年を迎えます。


いつもキートスにご来店いただきありがとうございます。
おかげさまで2014年にお店をオープンして5年目を迎えることができました。お店を通してたくさんの方と出会い、今では見知った顔もたくさんになりました。本当にありがたいです。
6年目もこれまでと変わらず、丁寧に、たんたんとやってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。
記念に5周年記念グッズをいくつか作りました。オンラインショップに。よろしければ見てってください。








2019年9月7日土曜日

【no.55】地味ハロウィン in キートス参加者募集

数年前から気になっているイベントがある。
それは・・・
地味ハロウィン。(前回もキートスで開催しました。前回の様子はこちら→その1 その2
ハロウィンではなく、地味ハロウィン。こういうものです。▷ (Click!)
というわけで今年も、地味ハロウィン in キートス を下記の要領で地味に開催いたします。
【日付】  10月27日(日)
【時間】  お店の営業時間中いつでも
【場所】  CAFE Kiitos
【参加方法】地味ハロウィンの格好をして普通にご来店・ご飲食ください。(いつもと違うのは、格好だけ!普通にカフェでお過ごし下さい)
地味ハロウィンで来た旨を店主までお伝え下さい。




簡単なアンケート用紙をお渡しさせていただきますので、そこに今日の仮装のテーマ、ポイント等々お書きください。アンケートを提出いただき、地味ハロウィン認定されましたら、地味なお菓子を差し上げます。よろしければブログ用にお写真を撮らせてください。
(顔写りNGの方はおっしゃってください。後ほど画像で不鮮明処理いたします)
※ないとは思いますが、万が一参加者で混雑した場合は、もろもろ少々お待ちいただくことがあります。
普通に店主一人でいつもどおり営業しておりますので、ゆるりとほくそ笑みながらお楽しみください。(店主もおそらく何かの地味な仮装をしています。地味ハロウィンの格好をしてきた方にこっそり仮装のポイントなど明かします)


地味ハロウィン開催の経緯は以下をご覧ください。
***********
《デイリーポータルZ》というWebサイトがあるのだが、そこで、ここ数年毎年ハロウィンの時期に行われているのが、地味ハロウィン。派手ではない、地味なものに仮装するのが地味ハロウィン。
仮装例を挙げると、
・交通量調査員
・会社に泊まったプログラマー
・飛行機を誘導する人
・スタバの店員
・地域清掃ボランティア
・ライブ会場の前でチケット譲ってと掲げてる人
・テレビ「人生の楽園」に出てくる夫婦
・東京地検特捜部の段ボール持って押収に入る人
などなど
実に巧妙なのです。
お客さんたちに雑談がてら、こんなイベントがあるんですよ〜なんて話をしたところ、興味を持ってくれるお客さんが意外と多かったのです。
自分だったらこんなのをやりたい、あんなのをやりたいで話が盛り上がりました。
だったらキートスでやろうということになりました。
地味ですから、知らないで来られているお客さんは気づかないかもしれません。ああ、測量のお仕事してる人が休憩にカフェでコーヒー飲んでるんだぐらいに思うだけかもしれません。(仮装なんだけどね!)
でもそんな感じがまた楽しいではないですか。