2017年11月27日月曜日

【no.29】《本とゆたり×CAFE Kiitos》「暮らしのおとも展」開催決定

12月1日より、水戸の素敵な出版社さん《本とゆたり》さんとブックフェアを開催いたします。キートスの一角に、いわきでは手に入らない素敵なリトルプレスや雑貨を販売する【暮らしのおとも展】がお目見えします。(入荷数が少ないものもございますのでどうぞお早めに。)
*************
<本とゆたり×CAFE Kiitos>
【暮らしのおとも展】
「本とゆたり」の本やモノを福島県へお届け。いつもの日々にたしてちょっとだけいい暮らし
【会場】:CAFE Kiitos(カフェ キートス)
【会期】:12月1日〜2月28日
*************

本とゆたり》とは…
“ 北関東から本モノづくり ”をうたう、水戸の素敵な出版社さん《本とゆたり
といっても、その活動の幅はとっても広く、
地方の片隅で暮らすヒトの想いを集めて音楽にしたり。地方で育まれた価値あるモノを集めてブランド化したり、地方で現実におきているコトや、そこに関わるヒト、モノを集めて新たなストーリーをつむいだり。
とのこと。
********************
伝えたいコト、残したいモノがあります。地方に暮らす人々の想い。散在する地域のタカラ(魅力)。
それらを地元の人々のチカラで集め、ひとつひとつ丁寧に編み込んでいくこと・・・。
それが、『本モノづくり』に込めた私たちの想いです。
********************
というコンセプトにキートスもえらく膝をうちまして、《本とゆたり》さんとご一緒にブックフェアを開催することになりました。
ブックフェアという名ではありますが、本だけではなく、こだわりの雑貨や食材も扱います。
実は、お歳暮や年末シーズンのため、入荷数が少ないものもありまして、数量限定のものもございます。今回、いわきではここでしか手に入らないものも多々ございます。どうぞお早めにお越しくださいませ。

【暮らしのおとも展】主なラインナップ
[本のラインナップ]
・いばらき とっておきのパン屋さん
・茨城のごちそう野菜
・かさまのうつわ
・畑でGOCHISOをつくる
・ゆたり文庫 地方に暮らす。シリーズ
 01|地方とわたしとつながる世界
 02|ひとが輝くまちの学校
 03|本気で遊ぶ まちの部活
・IBARAKI TABINO MONOSASHI
・木を植える音楽
・木を植える音楽(書籍+CD)限定ブックレット
など
[モノのラインナップ]
・笠間焼のおまもりブローチ
・美しいフォントで綴るカレンダー
・ゆたりやのジャム
など



2017年10月15日日曜日

【no.28】3周年記念のお知らせ

CAFE Kiitosは、11月1日で3周年を迎えました。
いつもキートスでゆったりしていただいたり、キートスでのイベントに参加いただいたり、SNSを見ていただき、ありがとうございます。
子どもをもつと、毎日が色々な発見で驚くなんてことを聞きますが、キートスもそうで、営業しながら毎日色々な発見があり、興味深く、学んだり、関心したりの日々でした。
お客さんからも地域の魅力を教えていただいたりすることもしばしば。
4年目も丁寧に、たんたんとやってまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。
3周年の感謝の気持ちをこめて、こんなものを用意しました。
1周年ではトートバック、2周年では缶バッチ、ときまして3周年は・・

『CAFE Kiitos オリジナル巾着』


11月1日から、キートスにご飲食またはテイクアウト、お買いものでご来店くださった方に無料で差し上げます。(無くなり次第終了とさせていただきます。↓下記のロゴをご提示いただいた方お一人様に1つ。数少なめなのでお早めに)
↓下記の3周年記念ロゴを印刷もしくはスマホ等でご提示ください。 

※上記ロゴご提示の方お一人様に1つ。無くなり次第終了となりますのでどうぞご了承ください。



 


2017年9月10日日曜日

【no.27】地味ハロウィン 開催決定

( こちらのイベントは無事終了いたしました。イベントの様子はこちらをどうぞ。→[その1][その2] )
数年前から気になっているイベントがある。
それは・・・
地味ハロウィン。
ハロウィンではなく、地味ハロウィン。こういうものです。▷ (Click!)
というわけで、地味ハロウィン@キートス を下記の要領で地味に開催いたします。
【日付】  10月29日(日)・30日(月)
【時間】  お店の営業時間中いつでも
【場所】  CAFE Kiitos
【参加方法】地味ハロウィンの格好をして普通にご来店・ご飲食ください。(いつもと違うのは、格好だけ!普通にカフェでお過ごし下さい)
地味ハロウィンで来た旨を店主までお伝え下さい。

簡単なアンケート用紙をお渡しさせていただきますので、そこに今日の仮装のテーマ、ポイント等々お書きください。アンケートを提出いただき、地味ハロウィン認定されましたら、地味なお菓子を差し上げます。よろしければブログ用にお写真を撮らせてください。
(顔写りNGの方はおっしゃってください。後ほど画像で不鮮明処理いたします)
※ないとは思いますが、万が一参加者で混雑した場合は、もろもろ少々お待ちいただくことがあります。
普通に店主一人でいつもどおり営業しておりますので、ゆるりとほくそ笑みながらお楽しみください。(店主もおそらく何かの地味な仮装をしています。地味ハロウィンの格好をしてきた方にこっそり仮装のポイントなど明かします)

地味ハロウィン開催の経緯は以下をご覧ください。
***********
《デイリーポータルZ》というWebサイト(運営は、ニフティ株式会社)があるのだが、そこで、ここ数年毎年ハロウィンの時期に行われているのが、地味ハロウィン。派手ではない、地味なものに仮装するのが地味ハロウィン。
仮装例を挙げると、
・交通量調査員
・会社に泊まったプログラマー
・飛行機を誘導する人
・スタバの店員
・地域清掃ボランティア
・ライブ会場の前でチケット譲ってと掲げてる人
・テレビ「人生の楽園」に出てくる夫婦
・東京地検特捜部の段ボール持って押収に入る人
などなど
実に巧妙なのです。
お客さんたちに雑談がてら、こんなイベントがあるんですよ〜なんて話をしたところ、興味を持ってくれるお客さんが意外と多かったのです。
自分だったらこんなのをやりたい、あんなのをやりたいで話が盛り上がりました。
だったらキートスでやろうということになりました。
地味ですから、知らないで来られているお客さんは気づかないかもしれません。ああ、測量のお仕事してる人が休憩にカフェでコーヒー飲んでるんだぐらいに思うだけかもしれません。(仮装なんだけどね!)
でもそんな感じがまた楽しいではないですか。



2017年8月20日日曜日

【no.26】小峯宏美 作品展 開催

いわき市内外で写真展を多数開催している小峯宏美さんの写真展を開催いたします。




【タイトル】 日々の名残
【日時】   9月1日(金)〜30日(日)
【時間】   営業時間中
【場所】   CAFE Kiitos
【料金】   FREE
いつもそこにあったかのように、さりげない空間演出で展示。普段のキートス以上にマイナスイオンが出そうな雰囲気です。
よろしければカフェの合間にご鑑賞ください。



2017年7月2日日曜日

【no.25】安生正人 LIVE@CAFE Kiitos 決定

(こちらの音楽ライブは無事終了いたしました。ライブの様子はこちらでどうぞ。)
『木を植える音楽』@CAFE Kiitos vol.3
ケルティックハープ・ガットギター・笛奏者で作曲家の安生正人さんの音楽ライブが決定しました。
北欧やケルトの伝統音楽や古楽に影響を受け、ケルティックハープやアイリッシュフルートを使いこなす安生さん。(しかもなんとまだ20代!)キートスでも扱っている『木を植える音楽』のCDの参加アーティストでもあります。こんな曲を奏でます。
夏の夜に、キートスで北欧の風を感じてみては。
詳しくは下記フライヤーをご覧ください。





2017年7月1日土曜日

【no.24】デットストック和紙まつり』開催

『デットストック和紙まつり』@CAFE Kiitos
7/16(Sun) - 7/17(Mon) 開催決定!東京の古道具店『イエノコモノ』さんのちょっとレアな2日間限定出張販売です。
ハンドメイドの材料や懐紙、便箋、ざまざまな用途にいかがですか?
*********
デッドストックの和紙を販売いたします。人形作家の方が収集していた手刷りの和紙です。美しい色や手触りをお楽しみ下さい。7/16、7/17、2日間限定販売となります。売り切れ次第終了とさせて頂きます。(イエノコモノより)
*********







2017年6月10日土曜日

【no.23】『アロマタロット』WS第2弾 開催決定

(こちらのイベントは終了しました。イベントの様子はこちら

県内各地でアロマやアロマタロットに関するイベントや講座を行っている「エリゼあいか」さんによる『アロマタロット&天使カード』のワークショップ第2弾を開催します。過去の様子はこちら






≪講師プロフィール≫
エリゼあいか:『華と風のハーモニー 』主宰。6年前に《アロマタロット》の著者の夏秋裕美さんと出会う。その後、ゆみさんから直接指導を受ける。香りとメッセージの的確さ、ブレない答えにますます惹かれていき、カードの魅力を伝えたいと活動中。アロマ検定1級、2級建築士、天使のレイキティチャー、数秘&カラーアドバンスコース終了。アロマタロット講座も開設中。






2017年6月1日木曜日

【no.22】期間限定 古道具店『イエノコモノ』@ CAFE Kiitos

先日、キートスで行われましたクリーニングデイ@CAFE Kiitos~モノと対話するマーケットvol.2~ ≫において、出店していた東京のセレクトユーズドショップ『イエノコモノ』さんですが、好評につき8月までキートス内でストア展開することが決まりました。 
アンティークのアクセサリーやグラス、食器、道具類など古い蔵から出てきた宝物などいっぱいです。商品はすべて一点もので、随時、追加、入れ替えされますのでよろしければ時々足をお運びくださいませ。







2017年5月29日月曜日

【no.21】熊本地震義援金 寄付のご報告

先日、キートスで行われました≪クリーニングデイ@CAFE Kiitos~モノと対話するマーケットvol.2~ ≫において、バザーを実施いたしました。(当日の様子はこちら
お伝えしていました通り、バザーの売上金は全額、熊本地震義援金として下記の通り、募集する熊本県庁に寄付をさせていただきましたのでここにご報告いたします。クリーニングデイの当日だけではなく、バザー品のご提供、準備、値付け、宣伝・告知など、そして当日会場にお足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。
≪クリーニングデイ@CAFE Kiitos~モノと対話するマーケットvol.2~ ≫ 
日時: 5月27日(土) 11時~16時
バザー売上金: ¥10,640






2017年4月14日金曜日

【no.20】5/27(土)クリーニングデイ 開催決定

フィンランド発のアップサイクル・カルチャー・イベント ≪クリーニングデイ≫ 知ってますか?
フィンランドで、2012年より年2回(5月4週目・8月最終週の土曜日) 開催されているリサイクル・カルチャー・イベント。
日本では、フィンランドの主催者の許可を得て2014年からスタートし、2016年5月には日本全国、北海道から沖縄で同時に50会場で行われました。 
そこで、キートスでもこのクリーニングデイを開催いたします。(実は去年に続き2回目!
≪クリーニングデイ@CAFE Kiitos~モノと対話するマーケットvol.2~ ≫ 
日時: 5月27日(土) 11時~16時
場所: CAFE Kiitos
個性豊かな出店者さんたちや、ここでしか行われないワークショップも2つ開催決定。WSのご予約はぜひお早めに。
また、去年に引き続きバザーの品物も大募集しておりますのでご協力よろしくお願いします。(売り上げは去年同様震災基金に寄付いたします
フライヤーは下記。
じっくり見てお楽しみを見つけてくださいね。









2017年3月27日月曜日

【no.19】5/27(土)クリーニングデイ出店者募集

(こちらの募集は出店枠およびワークショップ枠が満席になりましたので、締め切らせていただきました。たくさんのお申込みありがとうございました。)
8月にキートスで行われた《クリーニングデイ》。去年の様子はこちら
今年も、5月27日(土)に、全世界同日に行われます。
《クリーニングデイ》とは・・・フィンランド発祥の「リサイクルのハードルを下げる」「地域交流」などを目的として開催されるアップサイクルマーケットです。詳しくはこちらを。

そこで今年も出店者を募集いたします。
(ブースが埋まり次第募集を終了いたしますのいたしますのでどうぞお早めに)
個人ができる範囲で、無理せず行うのも《クリーニングデイ》特徴ですので、お店なんて出したことがないという方こそぜひ、できる範囲で、できるところからスタートさせてみてはいかがでしょうか。もちろん普段ものづくり作家として活動されている方もお待ちしております。
クリーニングデイのコンセプトは「アップサイクル・マーケット」
「アップサイクル」とは、
・ 古い不要なモノに新しい価値(ストーリー)をつける
・古い不要なモノを生まれ変わらせる
ということだそうです。
アップサイクルの要素がない!なんて躊躇しなくとも、商品の包み紙をリサイクルの紙袋にするのだって立派なアップサイクル。ちょっとの工夫でいいんです。興味がある方は、自分の作品の中の一部にアップサイクルの要素を創意工夫しながら盛り込むのも楽しいです。
出店料につきましては、去年同様、1ブースにつき2000円となっております。開催時間は、11時~16時です。火気厳禁など法的な制限事項等もございますので、まずはどのような商品やサービスの販売を予定しているかをご連絡いただきお問い合わせいただければスムーズかと思います。お気軽にご相談ください。ご一緒に楽しみましょう。(電話やお店での直接申し込みも可です)
また、当日ワークショップを実施したい方のお問い合わせ&お申し込みも募集しております。ワークショップの内容によっては時間や場所が制限される場合もありますので、こちらもまずはお気軽にご相談ください。






2017年3月11日土曜日

【no.18】キートスコラボ

2017年から始動しました。キートスコラボ。
ヒト、モノ、コトをキュレーションするプロジェクト。
要はものづくり作家さんとキートスが組んで、価値あるグッズをつくろうという企画です。
これをきっかけに、クリエイティブな才能あるものづくり作家さんを多くの人々に知ってもらいつつ、キートスも共に成長できたら嬉しいです。
第一弾コラボアーティストは、いわき市内外で活動するクラフトマン、Trabant(トラバント)さん。

——————————————–
【Trabant プロフィール】
その場の思いつきで作るフェイクフード・アクセサリーのミニマムブランド「Trabant」です。福島県いわき市のハンドメイド販売イベントを中心に出店させていただいております。主にエポキシ樹脂(2液レジン)を使ったスイーツモチーフのアクセサリーなどを制作。最近はイラストのお仕事なんかもさせていただいております。
——————————————–
それでは今回のコラボグッズをご紹介します。上から、キートスのケーキ《シフォウニー》、定番メニュー柄の《ポチ袋》、《フレークシール》です。キートス店内にてお買い求めいただけます。



今後も様々な作家さんとキートスコラボをしていきたいと考えております。
ぜひコラボしてみたいというものづくり作家さんも募集しております。